アラフィフ男子のランニングダイアリー

目指せサブ3.5! 1970年生まれのオッサンランナー。ランニング主体の日々のトレーニング、レース結果、Garminなどを日々つらつらと記していきます。

成功の鍵は、臨機応変な対応力

今日もランオフ。右膝良好。

ここまでセルフマネージできる奴だとは思わなかったわ。

 

。。って単に休んでるだけですね。

ひょっとして怪我の最中にもできることはあったのかなぁ?

 

例えば、

クロストレーナーとかエアロバイクならやっても良かったんじゃないか?とか今更ながら不安に思ったり。

 

痛みが引いたからこそ、強気にそんなことを思うだけかもしれませんが。

 

 

次シーズンに向けた夏のトレーニングを考えるとき、このリカバリーをどうするか?は真剣に考える必要ありそうです。

 

新宿の高層ビル群を見るたびに、「いつの間にこんなにたくさん。。。」って驚愕する1970年生まれ。

 

近くのものは見えにくいし、遠くのものも見えにくいし、トイレに行く回数増えたし、白髪だし。カラダから変な臭いする(妻曰く)し。音痴だし。

万全な体調でいることの方が年間通じて少ないわけで。

 

「成功の鍵は、臨機応変な対応力」。

 

ダニエルズさんのこの言葉を信じて、自分のカラダと対話しながらメリハリのある練習やっていこうと誓う、48歳の春なのでした。