アラフィフ男子のランニングダイアリー

目指せサブフォー、1970年生まれのオッサンランナー。ランニング主体の日々のトレーニング、レース結果、Garminなどを日々つらつらと記していきます。

今週の振り返り

f:id:nakotorama:20181110162359j:image

火曜にGarmin付けずに8km走ってるので合計76km。

ポイント練習が週3回はイレギュラーなので今日は本来はEペースのはずなのですが、走りたい気持ちが勝りました。

 

f:id:nakotorama:20181110162839j:image

Eペース8.5km→(Iペース3分+ジョグ2分)×5本→(Rペース1分+ジョグ2分)×2本→Eペース3.8km

 

気持ちよく走れたのでヨシですが、Iペース、Rペースを安定させたいですね。

どうしても早めに入って後半バテる、の繰り返し(^_^;)

 

知り合いが運営しているランイベントの20kmに12/2参加予定はあるものの、それ以降は2月後半の静岡まで予定なし。

 

12月後半から1月中盤あたりでフルを入れたいのだが中々目ぼしいレースがなく。

ま、焦らずにボチボチ行きますか!

 

 

 

 

 

今週の振り返り

以前、フルマラソン翌日に調子に乗って走ったら腸脛靭帯やられた経験からしばらくランオフ。水曜に体幹レーニング+クロストレーナーで有酸素からの木曜日にようやくEペース10km。痛みも違和感もなくリカバリーも万全のようで嬉しい(^^)

f:id:nakotorama:20181103211010j:image

明日は久しぶりに追い込み練習してみようかと思うものの、はて、何をやろう?

 

これまではしまだに向けてダニエルズさんが推奨するメニューをひたすらこなしてきたので、その目標がない今、何をしていいかわからなくなった(^_^;)

 

現在、次のフルマラソンエントリー済は2/24の静岡マラソン。ここに焦点合わせるには先過ぎるかなと。

 

12月か1月にどこかで走るか、体力と相談して決めたい。

 

 

 

しまだ大井川マラソンレビュー<後編>

スタートからゴールまで一気に行きます!

 

スタート~5km

f:id:nakotorama:20181102153308j:plain

スタートロスは3分半ほど。

渋滞も多少はあるが、はやる気持ちを抑えるのには丁度いい混み具合。

キラさんもCブロックのはずなので、サングラス越しにキョロキョロ探して見たりする余裕もまだまだあった。

地元の方の声援を受け、しばらく行くとしまだが誇るマラソン専用ロード「リバティ」。

ここからゴールまで、大井川を走る。

 

km~折り返し(21km地点) 

f:id:nakotorama:20181102153317j:plain

 

フラットなコースと銘打ってはいるが、これは細かい起伏はない、と解釈した方がよく、この区間は一貫した下り。

体も温まり、脚運びもスムーズ。ましてや下りなのでついついスピードが出てしまう。

ふとGARMINを見ると時折 キロ4分50とか、ありえないスピードになっていて慌ててペースを落としたり。

レース中に自戒できるようになったのは大人になってよかったと思うことの一つです。

途中キラさんの友達さんを見つけしばし並走したり、疾走するnaoさんのハイタッチを受けそびれたり、遠くからでも気迫を感じるたまおさんとすれ違ったり。後半に向け、再び気合いを入れる。

補給用の糖質(マルトデキストリン)も注入。

日差しもさほど気にならず、風も穏やかだった(気がする)ので、気持ちよく走って折り返し。

 

 

折り返し~33キロ地点(大エイド) 

f:id:nakotorama:20181102153328j:plain

 

ここから一転して登り。とは言っても目に見えるほどの坂があるわけではない。

そういう意味でラクなのだが、その分、気持ちの切り替えが難しかったかな。

折り返してしばらく走りGARMINを見ると、折り返し前よりも明らかにペースが落ちてるのを見て慌てたり。

すると心拍が辛くなってペースダウンしたりの繰り返し。余計な体力を使ってしまったかなあ。

レースプランを明確にしておかないと結局現場であたふたするという格言を実感。

スライドでサブ4のペーサーを確認。よほどのことがない限りサブ4は行ける!と確信したのでした。

このあたりでキラさんとすれ違っているはずなのですが気づかず、ひろちゃんさんにも気づかず、てくさんを追い越したらしいのですがまたも気づかず。

新参者として失格です。

すれ違い際のハイタッチ、並走でのエールの交換とかやりたかった!

しかし、まさかまさかのkojiさんです!

沿道から「ナコラマさん!」の声。

一瞬なんでkojiさん、ここに?と限界に刻々と近ずく意識が出した結論が、「え?もうゴールした?」。

いくらkojiさんが俊足でもこの時点で2時間30分くらい。

そんなはずはないと考え直し、「あ、そういえばDNFもあるかもって言ってた」。と気づくに至る。

Kojiさん、中途半端なリアクションですいませんでした!。

 

大エイド以降はペースアップだないやいや最後の折り返しから勝負残り2kmは上げていきたい最後の195mは力を出し切りたいとにかく歩かないようにしよう

だいたいこんな思考の流れを経ていよいよ大エイド。

 

チキンラーメン食べたかったのだが、ダメでした。

ここで足を止めてはもう走ることはできないだろうとこの時点で悟っていました。

だってその横がゴール地点なんですから。

心肺も脚も限界のこの地点でのこの大エイドはしまだの大トラップですね。

なのでエイドとは逆の一番遠い場所を脇目も振らず走り抜ける。

 

折り返し手前でnaoさんとスライド。

表情は厳しそうだが、足取りはしっかりされている。

気迫の走りにエネルギーをもらいいよいよ折り返し。

 

 

折り返し(38km地点)~ゴール 

f:id:nakotorama:20181102153340j:plain

毎度のことだけどこの頃になると、歩きたい自分と、ペースをあげたい自分の戦いが勢いを増してくる。

「何やってんだ俺」って100回くらい思う。

でもあと4km。この距離はいつものなれ親しんだ多摩川の橋から橋までの距離。

「あと、あの距離で終わる」。

そう考えて思い足を必死に動かし続けます。

 

そしてここでも再び沿道から「ナコラマさん!」の声援。

kojiさん!

今回はしかとそのエール、ガチ受けしパワーチャージ。

残り2kmを走りきるエネルギーをいただきました。

 

ゴールが近づくにつれ、沿道の声援も大きくなる。

もう、足も心肺もなんとかなる。

空も綺麗で風も心地よい。

10分前の気持ちとは一転、「走ってよかった」。

そんな気持ちを胸にゴール!

 

大きい柄杓で水を頭からかぶる。

記録証をもらいPB更新を確認。

芝生に寝転がり空を見る。

本当に気持ちいいしまだの日曜日。

 

そして今回はこの気持ちを共有できるはてブロの面々がいる。

 

「マラソン楽しい」。

シンプルにその想いがますます強くなるしまだ大井川マラソンでした。

 

 

長文、最後まで読んでくださりありがとうございます!

しまだ大井川マラソンレビュー<前半>

ワタシにとって、はてブロメンバーとの初対面&初シューズ円陣、そしてPB更新と、実に思い出深い大会になったしまだ大井川マラソン

そのレビューいきます!

 

ワタシの住む東京の西から島田までは車で2時間30分。

日帰りも十分可能な距離でありながらも、大会2日までにBooking.comを見ていたら前泊もありかな、なんて思い立ち、吉田インター付近のビジネスホテルを予約。前日の土曜夕方に島田に到着。

この時点でやる気満々なのでした。

 

翌朝は5:30起床。

前日に仕込んだおにぎり2個と味噌汁、アミノ酸とマルトデキストリンのゼリーを摂取してチェックアウト。

現地に向かう。指定のA駐車場まで20分ほどのドライブ。

抜けるような朝の空が美しい。

駐車場付近の渋滞もなくシャトルバスまちの行列もなくノンストレスで会場入り。

 

f:id:nakotorama:20181101193914j:plain

ちなみにこれはレース後の写真。遠くに40km地点付近を走るランナー。辛いとこ、だけどもうちょい!

 

シャトルバスを降りたのは7時30分ごろ。

はてブロメンバーとの待ち合わせ場所の前を横目で見ながら通ってみても流石にそれらしき人は誰もおらず、

ストレッチしたり、大して行きたくもないトイレに行ったりして時間をやり過ごす。

 

集合までにはまだ15分以上もあったが間が持たず、

ジャケットを脱ぎ、はてブTシャツ姿で、いざ集合場所の白い看板前へ。

まだ誰もいない。

新参者として先輩たちを迎えるつもりで待っていたところ、

赤いはてブロノースリの方が笑顔で歩み寄ってくるではないですか!

naoさんです。

あとを続くようにひろちゃんさん、たまおさん、キラさん、キラさんの友達さん、てくさん、健治療院さんが続々集合。皆さんに初めましての挨拶をして念願のシューズ円陣!!!

 

円陣なので掛け声というかエールの交換的なのがあるのかと想像してたのですがそうではなく皆、ソロリと足を一歩出し、静かに写真を撮るというスタイルの円陣。確かに躍動していたら写真が撮れませんものね。

 

 

Kojiさんはシューズ円陣には間に合わず。でも初めましての挨拶ができてよかった。

緊張のあまり、何を話したからわかりません。何か失礼があったらごめんなさい。

 

f:id:nakotorama:20181101194000j:plain

その後、それぞれのスタートブロックに向かう。ワタシはCブロック。

真ん中やや後方に陣取り、千葉ちゃんのハイテンション挨拶を聞いたら、さあ、スタートです!

目標はもちろんPB更新。よくをいえば3時間45分ぎり!

 

続く。。

【速報?ではない】しまだ大井川マラソン

人生初のシューズ円陣、そしてPB更新!

なんとも思い出深い大会になりました。

f:id:nakotorama:20181028215816j:image

f:id:nakotorama:20181028220223j:image

これやりたかったやつ!

みんな、ありがとう😊

 

日差しと向かい風に何度かココロが折れたけど、頃合いを見計らうかのようにkojiさんの喝!

有り難かったです^ - ^

 

今日は気持ちよく寝れそう。

 

しまだ大井川マラソン、明日!

今シーズン初戦とも言えるしまだ大井川マラソン

勢い余ってしまだに前乗りしております(^_-)

前日の今日は4キロEペースで気持ちよく。

 

そして明日はこんなコスチュームで(^^)

f:id:nakotorama:20181027192529j:image

 

地味、、ですね。

 

シューズはいつ買ったのかも覚えていないLyteRacer。

いちどもレースで使用してこなかったのでここいらでデビューさせてあげようかと。

 

こんなカッコした小さい白髪のおじさんがいたらワタシですので声をかけてくれると嬉しい😃

しまだの人も、横浜の人も、その他全国で走るランナーさんも、皆さん楽しんで頑張りましょう!

 

では、シューズ円陣でお会いしましょう!

 

 

 

しまだ大井川マラソンまで1週間

見事な秋晴の多摩川をEペースで90分。

f:id:nakotorama:20181021174801j:image

富士山が綺麗(^^)

f:id:nakotorama:20181021174938j:image

いよいよしまだ大井川マラソンまで後7日。

今回はダニエルズさんのフルマラソン2Qトレーニングプランをペースに練習してきたわけで。

 

これは週に2回だけQトレーニング(追い込み)をして、残りはEペースを基本にしたメニュー。

 

なんか物足りないと感じなくもなかったが、故障なくトレーニングが継続できたってことはやはり、これくらいの追い込みが適量ということなんですかね。

仕上がりのほどを確認する意味でも、しまだ大井川が楽しみです。

 

そしてそれ以外に楽しみなのがこちら!

キラさん、仕切っていただいてありがとうございます😊

 

ワタシ史上初のシューズ円陣!

はてブロ中部の皆さん、よろしくお願いします🤲