アラフィフ男子のランニングダイアリー

目指せサブ3.5! 1970年生まれのオッサンランナー。ランニング主体の日々のトレーニング、レース結果、Garminなどを日々つらつらと記していきます。

体調に応じてトレーニング内容を変更することの大事さ

f:id:nakotorama:20180403141105j:plain

 

4月22日の佐渡トキマラソンまで3週間を切った。

「順調か?」と問われれば、あくまでも誰かに問われれば何だけど、「まあ順調」かなと答えられるレベル。

というのも、前回のフルマラソンが9月の榛名湖マラソン(実はこれがフルマラソン2回目)で、その後、11月の富士山マラソンにエントリーするも榛名湖で痛めた膝が完治せず、無念のキャンセル。

榛名湖で意外にも良いタイムが出たのをいいことに、十分な回復を待たずに追い込み練習を再開。富士山マラソンでは確実にサブフォー必達、と意気込んだ結果のランナー膝発症の憂き目にあったわけで、それに比べれば「順調」と言える。

 

回復期のストレッチから始まり、体幹トレーニング、ウォーキング、下半身の筋トレ、クロストレーナーで心拍を上げていってJog再開。ここまでが2017年。

2月の20㌔(こりゃ多摩ラン)をベストで走り切れることを目標にし、Jogから少しずつスピード練習も取り入れ、心肺機能、走力の回復を着実に積んで20㌔、1時間37分。

サブフォーの仲間入りの布石は十分なわけで。

できればもう少しウエイトを落としたいが。

残り3週間のトレーニングメニューの青写真もしっかりできている。

体調を見ながら多少のアジャストはしながらもしっかりこなして行きたいたい。

 

本日のトレーニング

Jog & Walk 20分 + 体幹トレーニング

 

本当は12キロビルドアップの予定だったのだが、右膝に若干の違和感。大事をとってメニュー変更。