アラフィフ男子のランニングダイアリー

目指せサブ3.5! 1970年生まれのオッサンランナー。ランニング主体の日々のトレーニング、レース結果、Garminなどを日々つらつらと記していきます。

こりゃ多摩ラン走ってきました!

雨だけど気持ちいいシャワーラン!

 

f:id:nakotorama:20190707122726j:image

 

なかなか良い結果なのでした。

 

f:id:nakotorama:20190707124503j:image

 

キロ5を見ないように。

最後5キロ上げる。

 

と念じてスタートするも出だしからオーバーペースだったのでそのまま突き進む。

作戦もクソもない。

雨のせいか参加者も少なく、3キロほどで単独走になってしまってつまらないのでペースアップして前の集団に追いつき食らいつきながら走り続けて折り返す。

 

後半は下り基調。ほぼTペースに近いスピードで集団(といってもこの時点で3人)で走り続けるも、残り5-6キロのことろで集団(しつこいようだが3人)の先頭のペースが落ちたので、少しペースアップして先頭交代。

しばらくは後ろ2人の足音も聞こえてきてたけど次の給水で確認したらだいぶ後方にさがられてたようです。

この苦しいとこで単独はココロが折れるので50メートルほど前のランナーさんに着きたいとペースアップ。

後はそのランナーさんに引いてもらう形でゴール!

 

このくらいの気温と雨はなかなか相性が良いみたいです。

気温も湿度も高いときに撃沈してしまうのは、異常な発汗量と体温の上昇が原因なのかもしれない。

 

カラダを冷やしながら走れれば体内の血流を一定に保ち心筋や骨格筋にうまくエネルギーが供給され続ける、ということなんでしょうかね。

 

 

まあ、よかったわ。