アラフィフ男子のランニングダイアリー

目指せサブ3.5! 1970年生まれのオッサンランナー。ランニング主体の日々のトレーニング、レース結果、Garminなどを日々つらつらと記していきます。

さよなら、シンスプリントくん

考えてみれば丸々4日間も走らないのは久し振りなわけで。

サブフォー達成に向けて不安は募るけど、良い点もありますね。それはそれで。

 

疲れが抜けた

追い込みの直後ならともかく、疲れが残ってる状態を自覚してはなかったけど、4日ランオフで初めて自覚。

特にふくらはぎとお尻あたり。

 

「ランオフを増やして疲労解消」は本末転倒だけど、

疲れを残さないようにできることをやってみようと思う。

クールダウンを意識的にやってみるとか。

ストレッチをちゃんとやるとか。

 

 

 

シンスプリントが解消

これも怪我の功名ですね。練習を再開したら即再発の可能性も大いにあるけど、その時はその時で。

これも走っている最中に自覚的に痛みを感じることはないけど、無意識的に庇うような走りになっていたとしたら、

今後グンって、タイム縮まる可能性もあるね!

 

 

もちろん走れないことのマイナスポイントもたくさんある。

(体脂肪増えたなぁ。。)

 

でも、「いい方に捉える」ことができるようになったのは

歳をとって(まあ)よかったかも、と思える、数少ないいいこと、かも。